大流行したビリーズブートキャンプ


 
ビリーズブートキャンプを極める

今、世界中で流行しているビリーズブートキャンプ。
ビリーズブートキャンプとは、自宅でDVDを見ながらエクササイズできる商品です。
内容は、「基本プログラム」「応用編プログラム」「腹筋編プログラム」「最終編プログラム」の4本セットになっています。

ビデオの映像に従って、7日間運動します。
減量プログラムを消化し、短期集中型でエクササイズができます。
2007年に大流行したビリーズブートキャンプは、普段、運動から遠ざかっている人にはかなりハードな内容です。
しかし、プログラムを正しく実行することで、激しい有酸素運動はダイエット効果が期待できます。
効果には個人差がありますが、映像を見ながら楽しく運動できます。

利点は、個々のペースで取り組むことができる点です。
しかし、長いプログラムは55分なので、負荷も加わります。
通常時から血圧の高い人は、激しい運動をすると脳出血など急性症状を引き起こす恐れがあります。
無理をしないように、注意しましょう。
体力に自信がある人でも、不調を感じた時は休憩したり、休んだりしてください。

ビリーズブートキャンプには、バンドを用いたエクササイズもあります。
バンドは非常に負荷がかかるので、初めての人や運動不足の人は、初めはバンドを使わずにエクササイズに慣れるようにしましょう。

このビリーズブートキャンプは、日本ではCATVで放映されたことがきっかけで、話題になりました。
口コミでCMが評判を呼び、インターネットでも知られるようになりました。
減量を目的とした軍隊の基礎訓練がベースになっているビリーズブートキャンプは、社会現象とも呼べる大流行です。

初めに張り切って動き過ぎると、翌日かなりの筋肉痛になります。
張り切り過ぎずに、自分のペースでエクササイズを進めてください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。